Reginella Campagnola~村の娘~

手作り生パスタ教室「Il Sole」の主催者が日々の生活をお伝えします。



セビーチェ :: 2018/06/05(Tue)

ローマの空港で「ここでパスポート必要なんですか?」と聞いてきた坊主頭の少年が翼だった。
ルッカの料理学校に向かうトランジットの間の事だ。
あれから10年。つい子ども扱いしてしまいがちだが、立派な大人だ。真面目で控え目でそして美しい日本女性と5月に結婚式を挙げて、もうすぐ二人でパリに帰る。
出発前の忙しい日程の合間に、我が家に来てくれた。父と母を呼んでお昼ご飯。
普段はガストロノミーの世界に生きる男の、カジュアルなランチ。

セビーチェ
スズキを使ったセビーチェ
ペルー料理のセビーチェ。朝、お魚屋さんに行ってスズキを選んだ。作っている様子をちらちら見ていると、いろいろなものが入っている。ふ~ん。へ~。あっ!そ~う。今度自分でもやってみたいと思う。

ほうぼう
ほうぼうのソテー南仏風
ラトティユの上に皮ぱりっと、身はふっくらとソテーされたほうぼう。

サラダ
たっぷりのサラダ!

ステーキ
そして牛のステーキ!

「あぁ、お腹一杯。帰ったら昼寝だわ。」と言って両親は帰っていった。
フランス大統領も通うエッフェル塔近くのレストランでシェフを3年務め、次の舞台は三ツ星の「エピキュール」。パリのパラスと呼ばれる最高級ホテル「ブリストル」のメインダイニングだ。羽ばたけ!羽ばたけ翼!
スポンサーサイト


  1. お昼ご飯
  2. | trackback:0
  3. | comment:1
| top | 鶏の蒸し焼き ハーブ風味>>


comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2018/06/12(Tue) 22:32:56 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://solepasta.blog112.fc2.com/tb.php/570-1e26ddb0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)