FC2ブログ

Reginella Campagnola~村の娘~

手作り生パスタ教室「Il Sole」の主催者が日々の生活をお伝えします。



ズッキーニの赤ちゃん :: 2019/05/17(Fri)

ズッキーニの苗が少し大きくなってきた。
近寄ってみるともう実をつけているではないか!大収穫の予感が!!

P1800969.jpg
この小さな苗も収穫期を迎えると、幅1メートルを超える大きさになる。実の取り時も大切で、大きな葉の陰に隠れて摘み取らなかった実がペットボトルの大きさになって表れて、びっくりしたこともある。ちょっと小さいかなと思うくらいが瑞々しくて美味しい。
6月の教室のレッスンで使いたいので、何とかこのまま無事に成長して欲しい。


スポンサーサイト
  1. 畑の様子
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
にんにくできた :: 2019/05/15(Wed)

去年の10月の初めに種球植え付けたにんにくが、収穫の時期を迎えた。
もうそろそろ取ってもいいと思うのだけれど。

P1800976.jpg
乾燥が上手くいけば、当分の間買わなくて済むくらいの量だ。
ただ、畑から教室に車で運ぶのが難題で、にんにくの香りが充満し、窒息してしまうのではないかと思うほど。
しかもにんにくを下ろしても当分の間匂いは消えない。自転車で運ぼうかな・・・。そうだね。

  1. 畑の様子
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
グリーンピース :: 2019/05/03(Fri)

そうだ!取ってみよう!!
下の方にぶら下がっているグリーンピースを取ってみた。

P1800981.jpg
可愛い!豆がぎっしり!!
青果店のグリーンピースは、莢が白くなっていて豆自体も固い。
これは豆を完熟させるために、莢か白くなるまで苗にぶら下げておくからだと畑を始めてから知ったが、その一歩手前に収穫すると本当に柔らかくて甘い。グリーンピースご飯にするには混ぜる時につぶれてしまうほど柔らかいので向かないが、イタリア料理ならプロシュートと一緒にパスタと合わせると、プロシュートの塩気とグリーンピースの甘みが好対照で本当に美味しいし、春の柔らかい蕪やじゃが芋とバター煮にするといくらでも食べられる。
出遅れたけどたくさん取れないかな。

それに、この苗を買いにつれていって下さった教室の生徒さんのOさんにお裾分けしたいのだ。
頑張れ~!頑張れ~!グリーンピース!!



  1. 畑の様子
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
豆・豆・豆 :: 2019/05/02(Thu)

夏野菜の植え付けの間に、豆の面倒を見る。
去年の秋は、時間が無いこともなかったと思うが、豆の種を播く時期を逸してしまった。
今年に入ってからグリーンピースとそら豆の苗を、半分諦め気分で畑に植えた。
P1800980.jpg
これはグリーンピース。取れたてのグリーンピースの甘さと言ったら、口に入れて歯でぷちっと噛むと思わず頬が緩む。
他の区画のグリーンピースからは明らかに後れを取っているが、それでも花が咲き、小さな小さな実を付けた。
下の方の莢は大分膨らんで垂れ下がっているのもある。

P1800986.jpg
こちらはそら豆。
青果店に流通しているそら豆のほとんどは鹿児島産だそうで、4月くらいから立派なそら豆が出回るが、千葉だとまだこれからだと思う。出遅れた私のそら豆もこんな感じ。取れたら嬉しいな。

今年は、必ず秋に豆の種をたくさん播くぞ!グーリンピースやそら豆はもちろん、さやいんげんやスナップエンドウも!と毎年思うのだけれどねぇ・・・・。


  1. 畑の様子
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
ゴールデンウィークは畑! :: 2019/05/01(Wed)

今年のゴールデンウィークは10連休だそうだ。
教室も皆さんお出かけが多いかなと思って、この期間はレッスンはお休み。
それにこの時期は毎年、夏野菜の苗の植え付けに畑に通う時間に当てている。春の畑は本当に気持ちがよい。頑張ろう!!

P1800855.jpg
これは今年初めて植える「モロヘイヤ」の苗。こんなに小さいのか。
葉物が不足する夏にちょうど良いと思って初挑戦。大きく育ったらたくさん積んでスープを作ろう!!


  1. 畑の様子
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
次のページ