FC2ブログ

Reginella Campagnola~村の娘~

手作り生パスタ教室「Il Sole」の主催者が日々の生活をお伝えします。



丸ナス :: 2020/08/21(Fri)

種から育てたイタリアの丸ナス。
IMGP3984.jpg
この丸ナスを含めて、毎日毎日いやっという程大量の茄子が取れる。
4種類の茄子の苗を4本ずつ。明らかに植えすぎであるが、うまく育つが分らないし、毎年台風も来る。
今年は雨が多かったが苗はすくすくと育ち、台風もまだ来ない。
昨年の夏に教室で作った「茄子のオイル漬け」をせっせと作っているのだが、追い付かない。
無駄にしない他の方法はないだろうか・・・。



スポンサーサイト



  1. 畑の様子
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
白茄子 :: 2020/08/20(Thu)

今年の夏は4種類の茄子を植えた。
よくある中型の茄子、米茄子、イタリアのまあるい茄子、それからこの白茄子。
P2020296.jpg
紫の茄子の苗は紫の花が咲き、白茄子の苗には白い花が咲いた。ふううん。

P2020301.jpg
そしてこれが白茄子。
外側の緑の部分はすこし固めだが、果肉はとても決めが細かい。
1センチほどに切ってステーキのように焼き、生姜醤油で食べた。
美味しい・・・。


  1. 畑の様子
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
真夏の畑仕事 :: 2020/08/15(Sat)

やはり畑を2倍の面積に増やしたのは無謀だったかしら・・・。
空いた時間は畑に通い頑張っているのだが、草取りが追い付かず、とりあえず夢のような綺麗な畑は目指さず、草との共存を目指したいと思う!

P2020294.jpg
これは、春先に植えた「カルチョーフィ」!つまり「アーティチョーク」!
雑草に埋もれそうだけど立派に成長している。
秋の収穫できたらよいのだけれど。フリットにしたり、ラビオリのリピエノにしたい。
以前にも育てたことがあるのだが、その時は葉の裏側にアブラムシがびっしりついて怯んだ。この夏は暑さのせいか、アブラムシさえもつかない。暑い・・・暑すぎる・・・。



  1. 畑の様子
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
サン・マルツァーノその後 :: 2020/08/10(Mon)

鼻息で飛びそうなトマトの種をそっと育苗ポットに植え、種から育てたイタリアのトマト「サン・マルツァーノ」はしっかりと実を付けてくれた。
サンマルツァーノ

花は黄色くて小さく、日本のフルーツトマトを変わらなかったが、ちゃんと長細い実がついて本当に不思議。
この時点で大満足!収穫したらトマトソースに!!


  1. 畑の様子
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
教室再開 :: 2020/07/13(Mon)

7月から教室を再開させて頂きました。
久しぶりに皆様にお会いできて心から嬉しく、そしてほっとしております。
前日は緊張の為かあまり眠れず、夜明け前に目が覚めてしまいました。
いつもよりずっと早く教室に到着し、窓を大きく開けて掃除をし、パスタマシーンをセットし、お料理の下準備をしていると、3か月前にしていた通りに自然に体は動きますし、そうなると皆様のご到着が待ち遠しくて待ち遠しくて。

ブログ1
リグーリアのご当地パスタ「コルツェッティ」とシチリアのペースト「ペストトラパネーゼ」。
食べられる地域は違っていても、バジルという香りがつなぐのか、とても良い組み合わせとなりました。

ブログ
リグーリアの職人さんに作ってもらった型で作るパスタ「コルツェッティ」。
皆さんもくもくと作っていらっしゃいましたね。

教室は3名様までのご参加でレッスンさせて頂いております。
テーブルの両端に補助の台を置き、作っている時も、お食事の最中もソーシャルディスタンスを取りながら、もちろん換気をして進めております。手の消毒液をお一人一本ご用意し、他の方の食器には触らないなど、この時代に気を付けていかなければならないことは、皆様のお声を聞きながら全てして参りたいと存じます。
どうぞ宜しくお願い申し上げます。


  1. お教室
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
次のページ